教育関連

コーススケジュール
Course Schedule

日時 場所 ワークショップ名 受講対象 クレジット
種類と単位数
担当者
連絡先
詳細・申込み
外部リンク
2022年秋頃(延期になりました) 都内近郊 第5回ロルファー養成トレーニング フェーズ3 フェーズ2修了者 ロルファー認定
2022年春頃(延期になりました) 都内近郊 第5回ロルファー養成トレーニング フェーズ2 フェーズ1修了者 フェーズ2修了(フェーズ3受講資格)
2021年9月〜10月(延期になりました) 都内近郊 第5回ロルファー養成トレーニング フェーズ1 ロルファーになりたい方 フェーズ1修了(フェーズ2受講資格) ー(現在、問い合わせは受け付けておりません。今しばらく、お待ちください。)

第5回ロルファー養成トレーニング フェーズ3

ワークショップ名 第5回ロルファー養成トレーニング フェーズ3
日時 2022年秋頃(延期になりました)
場所 都内近郊
受講対象 フェーズ2修了者
クレジット種類と単位数 ロルファー認定
受講料 未定
連絡先
メールアドレス
電話
詳細・申込み 外部リンク
内容

第5回ロルファー養成トレーニング フェーズ2

ワークショップ名 第5回ロルファー養成トレーニング フェーズ2
日時 2022年春頃(延期になりました)
場所 都内近郊
受講対象 フェーズ1修了者
クレジット種類と単位数 フェーズ2修了(フェーズ3受講資格)
受講料 未定
連絡先
メールアドレス
電話
詳細・申込み 外部リンク
内容

第5回ロルファー養成トレーニング フェーズ1

ワークショップ名 第5回ロルファー養成トレーニング フェーズ1
日時 2021年9月〜10月のウィークデー(延期になりました)
場所 都内近郊
受講対象 ロルファーになりたい方
クレジット種類と単位数 フェーズ1修了(フェーズ2受講資格)
受講料 未定
連絡先 現在は、問い合わせを受け付けておりません。今しばらく、お待ちください。
メールアドレス
電話
詳細・申込み 外部リンク
内容 当サイト内の「ロルファー養成トレーニング」のページを参照してください。
https://rolfing.or.jp/educational_program/rolphger_training.html
日時 場所 ワークショップ名 受講対象 クレジット
種類と単位数
担当者
連絡先
詳細・申込み
外部リンク
Part1 : Oct.8-25(2024)

Part2 : Jan.14-31(2025)
Tokyo JRA Advanced Rolfing Training 2024-2025 Certified Rolfers education@rolfing.or.jp (Yuta Otomo),
info@rolfing-jinen.com (Toshikazu Gamaike)
【申し込み・Application】
https://forms.gle/QwnFkRMjhmGTydgg9

【詳細・Details】
日本語(PDF)English(PDF)

Advanced Rolfing® Training

ワークショップ名 JRA Advanced Rolfing Training 2024-2025
日時 part 1:2024年10月8日(火)~25日(金)の計12日間(火〜金のみ)
part 2:2025年1月14日(火)~1月31日(金)の計12日間(火〜金のみ)
全日ともに10:00~18:00を予定。

1st Part: Tuesday, October 8th, 2024 - Friday, October 25th (Day Off: 12th - 14th, 19th - 21st)
2nd Part: Tuesday, January 14th, 2025 - Friday, January 31st (Day Off: 18th - 20th, 25th - 27th)

Time: 10:00~18:00
場所 東京 ルーテル市ヶ谷センター
東京都新宿区市谷砂土原町一丁目一番地(最寄り駅「JR市ヶ谷駅」)

Lutheran Ichigaya Center, Tokyo, Japan
1-chōme-1 Ichigaya Sadohara-chō, Shinjuku City, Tokyo 162-0842

WEB SITE
受講対象 認定ロルファー Certified Rolfer
クレジット種類と単位数
受講料 ・人数変動制 1,293,000円〜946,000円
受講者数により受講料が異なります。2024年7月31日時点での申込人数により決定します。
・アドバンストロルファーによる再受講は半額(※申込締切日の9月9日(月)時点で席が空いている場合に半額で参加可能。定員(18名)を超える場合は、受講料全額を支払うことで参加可能。)
・聴講(講義部分のみ。アドバンストロルファー限定)インストラクターによる許可が必要。講義の日程は今後決定。
→参加費や運営形態を検討中。後日申込み開始。

・It will change according to the number of the participants.
1,293,000 JPY (12participants) - 946,000 JPY (18 participants) .
*The fee will be decided based on the number of the applicants as of July 31st, 2024.
・Retaking: The Certified Advanced Rolfers can retake the whole training at half the price, if there is a free space in the capacity as of Mon. Sept. 9. The Advanced Rolfers are welcome to participate at full price, even if the class is fully booked (18 participants.)
・Auditing:The Certified Advanced Rolfers can sit in on morning lectures only, but no participation in the practicum part of the class. Instructor approval is required. The dates for the lectures are to be decided.
→We are re-considering the tuition and the way of participation. Please wait for a while to register for auditing.
連絡先 Yuta Otomo, Toshikazu Gamaike
メールアドレス education@rolfing.or.jp (Yuta), info@rolfing-jinen.com (Toshi)
電話
詳細・申込み 外部リンク 【申し込み・Application】Application form 
【詳細・Details】日本語(PDF)  English(PDF)
【手続き・Procedure】上記申し込みフォームでの必要事項の記入後、クレジット情報などを確認したのち、教育担当よりご連絡。教育担当からの連絡の後、申請書の提出、デポジットの振込確認をもって受付完了とする。
Fill in the application form in the link above (applicant’s information, CE credit, etc.) The application form will be reviewed by the JRA and Yuta Otomo, one of the coordinators of this training, will get back to the applicant. Then sing the registration form at the end of this document and submit it to Yuta Otomo.Down payment of 50,000 JPY is required to complete the registration. 【募集人数・the number to be accepted】 募集人数:18名(最低催行人数12名) 2024年7月31日(水)12時までに最低催行人数に達しなかった場合は中止 申し込み締め切りは9月9日(月) Minimum number of participants: 12 (Maximum: 18) *If this minimum number, of the participants who will pay the full amount, is not reached by noon, July 31st, 2024 (JST), the training can be cancelled by JRA. *Application deadline is Sept. 9th
内容 【講師・Instructors】: Ray McCall, Hiroyoshi Tahata
【通訳・Interpreter】古川智美Satomi Furukawa
【トーニングについて・About the training】
ロルフ博士はこのように述べています。「人々の間に見られる類似点を見たり、同じやり方でワークするのは簡単であるが、人々の根本的な個性を理解し、その違いに沿って我々のワークを仕立てるのはそれほど簡単ではない。」

アドバンスト・トレーニングの目的は、介入の原理、クライアントのニーズやゴールに基づいたクライアントを中心においたシリーズ、セッションを発展させる方法を探求することです。(文章の続きは上記PDFへ。)

Dr. Rolf said, “It is easier to see the likenesses among people and to work on them in the same way than it is to see their radical individuality and to tailor our work to that distinctiveness.”
日時 場所 ワークショップ名 受講対象 クレジット
種類と単位数
担当者
連絡先
詳細・申込み
外部リンク
20220528 Tokyo Translation of core sessions into movement Certified Rolfers, IASI members, somatic practitioners recommended by aJRA member Rolf Movement Certification 4 credits Hiroyoshi Tahata https://yielding.work/script/mailform/workshop/
2021年6月4日 Tokyo Rolf Movement Certification workshop - Introduction of Yielding certified Rolfer, IASI member, Practitioners referred by the certified Rolfer Rolf Movement Certification 1 day credit Hiroyoshi Tahata https://rolfinger.com/workshop.html
2020年3月18〜21日 Tokyo Rolf Movement certification workshop - Core embodiment certified Rolfer, practitioner referred by the certified Rolfer, Rolf Movement certification 4 days credits Hiroyoshi Tahata https://www.rolfinger.com/workshop.html
20190901 Tokyo Em-Body Orient / Occident certified Rolfer, practitioner referred by the certified rolfer 3 Rolf Movement credits Masahiko Kushizaki
rolfinder9(at)gmail.com
http://www.rolfing-den.com/workshop.html
2019年5月13日 - 16日 東京 10シリーズの間・イールドを用いたムーブメントへの翻訳 パート3 パート1,2を修了された方またはそれに相当する場合 4 Rolf Movement認定単位 Rolf Movement 講師田畑浩良 申し込み先
2019年8月26日 - 29日 東京 Core Stability コアの安定 ロルファー及びIASI認定校出身のSI施術者及び日本ロルフィング協会員推薦があった方 4Rolf Movement認定単位 Rolf Movement講師田畑浩良 申し込み先
2019年8月20日 - 23日 東京 Spine in motion through support and relationship with joints ロルファー及びIASI認定校出身のSI施術者及び日本ロルフィング協会員推薦があった方 4Rolf Movement認定単位 Rolf Movement講師田畑浩良 申し込み先
2019年4月29日 東京 ロルフムーブメントワークショップ 1 Rolf Movement credit Rolf Movement®講師 田畑浩良 申し込み先

Rolf Movement Certification workshop 〜 Translation of core sessions into movement

ワークショップ名 Translation of core sessions into movement
日時 May 28 - 31 in 2022
場所 Shibuya, Tokyo
受講対象 Certified Rolfers, IASI members, somatic practitioners recommended by aJRA member
クレジット種類と単位数 Rolf Movement Certification 4 credits
受講料 YEN 80000
連絡先 Rolf Movement Instructor Hiroyoshi Tahata
メールアドレス Htahata@rolf.org
電話 +81-3-6822-6962
詳細・申込み 外部リンク https://www.rolfinger.com/classic/workshop.html#RMcertificationWS
内容 This course introduces the intervention to secure the pelvic, abdominal, and thoracic cavities based on the support of the lower limbs that support the pelvis. This 4-day course takes a functional approach to the midsection of the Rolfing 10 series.

In the sequential workshops, we will introduce a specific method of applying the Basic 10 series using subtle movements and perceptions that are different from direct myofascial structures. Based on Yielding, a developmental movement, we will explore the perceptual state on the part of the practitioner and the field formation necessary for change. Part I will review the basic concepts and sessions 1-3 and discuss the goals from a functional perspective. Part 2 and Part 3 are for those who have completed Part 1 in principle, but if the instructor recognizes that you have attended other Tabata workshops and have a good understanding of Yielding, you may participate.
In Part 3, we will explore the use and integration of various positions. We will introduce some of the workings that are useful not only for the 10 series, but also for post 10 work.
In addition, we will introduce various tracking techniques that are useful for integration.

We hope that this class will support you in freeing yourself from unconsciously being trapped by what you have learned, rethinking your existence and being as a practitioner, and working with the full observational and sensory skills that you originally possess.
Let's explore integration together!

1Day workshop; Introduction of the Art of Yield

ワークショップ名 Introduction of the Art of Yield
日時 2021年6月4日
場所 Tokyo, Japan (near Shibuya Station)
受講対象 certified Rolfer, IASI member, Practitioners referred by the certified Rolfer
クレジット種類と単位数 Rolf Movement Certification 1 day credit
受講料 YEN 20000
連絡先 https://yielding.work/script/mailform/workshop/
メールアドレス
電話
詳細・申込み 外部リンク https://rolfinger.com/workshop.html
内容 イールドは、母胎に対して自らを委ねる動きで、すべての動きはまずイールドから起こります。イールド は、様々な緊張のパターンをリセットさせ、硬くなってしまった組織に再び動きを取り戻す手助けをしま す。施術者の知覚と施術者・受け手との「間」が、受け手のイールドを促すことを見出した開発者自身によるThe Art of Yield (Yielding Embodiment®)の一日紹介クラスです。
“ The Art of Yield is an exploration in being fully present and in observing the whole again and again.”
イールドの技法は、完全に”今”に存在し、幾度も全体を観察することの探求です。
- メアリー・ボンド Rolf Movement名誉教員、新しい姿勢のルールの著者
講師:Rolf Movement Instructor 田畑浩良

CE取得単位: 1Rolf Movement®認定単位※

受講料:20000円
参加対象:日本ロルフィング協会員、
及び協会員推薦のある方、
IASI認定SI施術者、
ISMETA認定施術者 (オンライン参加でペアワークする一方がロルファーであること)
定員: 東京会場対面参加6名迄 +オンライン参加でトータル8名まで
最低施行人数:対面参加2名を含む計4名以上
お申込みフォーム:
https://yielding.work/script/mailform/workshop/

Core embodiment

ワークショップ名 Core embodiment
日時 2020年3月18〜21日
場所 Tokyo, Japan (near JR Shibuya station)
受講対象 certified Rolfer, practitioner referred by the certified Rolfer,
クレジット種類と単位数 Rolf Movement certification 4 days credits
受講料 YEN 80000 + tax (early bird rate : YEN60000 +tax)
連絡先 https://yielding.work/script/mailform/workshop/
メールアドレス
電話
詳細・申込み 外部リンク https://www.rolfinger.com/workshop.html
内容 丹田をしっかり感じることは、心身の安定につながります。そのためにも、その周辺の内臓空間にゆとりがあり、組織が適度の張力をもち、容器としての骨盤が構造的にしっかりしていることが大切です。尾骨とその付近の神経節、仙腸関節、前仙骨の内臓空間はいずれも重要な意味を持っています。この要となる構造をしっかりさせるための手法をご紹介します。Rolfing10シリーズの第4・5・6セッション、内臓空間について、掘り下げ、深く学んでいきます。

Having sense of Hara(tanden) might be related to the stability of Body-Mind system. It should be important to have enough space around G center, suitable toned inside and concrete pelvic structure as the vessel of viscera. Key structures are tail bone, hypogastric phrexus , Sacro-Iliac joint and true pelvic space as the sacred basement. You would know significant information to work with them to deepen your understanding the 4th, 5th and 6th hour of Rolfing 10 series.

Em-Body Orient / Occident

ワークショップ名 Em-Body Orient / Occident
日時 Sep.1st to 3rd in 2019
場所 close to JR Ueno station
受講対象 certified Rolfer, practitioner referred by the certified rolfer
クレジット種類と単位数 3 Rolf Movement credits
受講料 YEN 131,000 + Tax
連絡先 Organizer : Masahiko Kushizaki
メールアドレス rolfinder9(at)gmail.com
電話
詳細・申込み 外部リンク
内容 Instructors :Nicola Carofiglio, Hiroyoshi Tahata
Interpreter: Satomi Furukawa

The body is the medium in which we connect ourselves to the outside world. We are always aware of sensory information and their interpretation leads to ordinary behavior. To that end, the ability to secure space is also an important factor in the movement based on one's own knowledge.
Based on science and biomechanics point of view, while intermingling experiential training, we will guide the exploration of the physical sense with an easy-to-understand guide so that it can be closely connected with the space. It transcends cultural differences consisting of East / Western cultures, customs, environments, and beliefs, and provides a perfect time to stimulate creativity as a human being.

Translation of 10 recipe into Ma・Yield for Integration Part 3

ワークショップ名 10シリーズの間・イールドを用いたムーブメントへの翻訳 パート3
日時 2019年5月13日 - 16日
場所 東京都渋谷区
受講対象 パート1,2を修了された方またはそれに相当する場合
クレジット種類と単位数 4 Rolf Movement認定単位
受講料 8万円 
連絡先 Rolf Movement 講師田畑浩良
メールアドレス
電話 03-3461-5462
詳細・申込み 外部リンク 申し込み先
内容 知覚そして機能的側面から、10シリーズの第8、9,10セッション、統合を扱います。ポジションによる戦略、トラッキング等をThe Art of Yieldの観点から、紹介します。

Core Stability コアの安定

ワークショップ名 Core Stability コアの安定
日時 2019年8月26日 - 29日
場所 東京都渋谷区
受講対象 ロルファー及びIASI認定校出身のSI施術者及び日本ロルフィング協会員推薦があった方
クレジット種類と単位数 4Rolf Movement認定単位
受講料 8万円 (会員早割 6万円、6/26迄のお申込み)
連絡先 Rolf Movement講師田畑浩良
メールアドレス
電話 03-3461-5462
詳細・申込み 外部リンク 申し込み先
内容 10シリーズの第4 - 6セッション、内臓空間について掘り下げます。
内臓の容れ物containerとしての骨盤が中身を支えやすい状態、中身の流動性を引き出す手法をご紹介します。

Spine in motion 動きのある脊柱

ワークショップ名 Spine in motion through support and relationship with joints
日時 2019年8月20日 - 23日
場所 東京都渋谷区
受講対象 ロルファー及びIASI認定校出身のSI施術者及び日本ロルフィング協会員推薦があった方
クレジット種類と単位数 4Rolf Movement認定単位
受講料 8万円 (協会員早割6万円、6/20迄のお申込み)
連絡先 Rolf Movement講師田畑浩良
メールアドレス
電話 03-3461-5462
詳細・申込み 外部リンク 申し込み先
内容 脊柱の機能的な動きを探求していきます。Axial complexの機能性を高めるには,supportの充実や脊柱管の膜組織やretroperitoneal(腹膜後方の)臓器の動きや発達段階での基本的な動きもまた重要な要素です。
脊柱を直接働きかけるというより、他の構造や知覚との関係性の中でとらえていきます。

イールド紹介一日ワークショップ 間を見つける

ワークショップ名 イールド紹介一日ワークショップ 間を見つける
日時 2019年4月29日
場所 東京都渋谷区
受講対象
クレジット種類と単位数 1 Rolf Movement credit
受講料 2万円
連絡先 Rolf Movement®講師 田畑浩良
メールアドレス info@rolfinger.com
電話 03-3461-5462
詳細・申込み 外部リンク 申し込み先
内容 「イールドの技法は, 今この瞬間にしっかり心を置き,くり返し”全体”を観るための探求です。」
           ロルフ・ムーブメント教師 Mary Bond

委ねる動きとしての"イールド"は、人の発達段階で最も最初に在る、原初的な動きです。あらゆる動きの土台であるイールドの質が変われば、他の応用的な動きすべてに影響を与えることができます。
イールドは日々の生活の基本となる、休息できる身体を引き出し、
あらゆる動きを伴うパフォーマンスの質にも違いを与えることができます。
イールドは、それ自体が落ち着く動きなので、心理・情緒にも影響を与え、重力との関係性が改善しますが、周囲の空間との関係性を変えるための知見が加えられて、より発展を続けています。

イールドの実際の体験を通して変化の”場”の重要性を理解していきます。

△ページトップへ戻る